データセンター構築運用展
「石狩市/北海道グリーンエナジーデータセンター」出展


 2012年5月9日~11日、東京ビックサイトで開催された『データセンター構築運用展 2012(リードジャパン主催)』に出展。
石狩市役所様/石狩開発株式会社様をはじめ、北海道GEDCメンバーである清水建設株式会社様、NTTコミュニケーションズ株式会社様、日比谷総合設備株式会社様の三社も共同で出展し、”グリーンエナジー”の普及と”第2のさくらインターネット様”の開拓を行いました。

5月9日~11日の3日間で700名を超えるお客様がブースを訪問していただき、”電力不足”という時代もあるのでしょう、皆様熱心にグリーンエナジーデータセンターのことをお聞きになっていました。

また、この業界に於けるさくらインターネット様のインパクトは大きいようで、石狩データセンターのことにかなり興味を持って、突っ込んだ話をしてくる方もいらっしゃいました。
この会期中、多くのデータセンター運営者の方やクラウドサービス提供者の方々とお話しできたことは大きな収穫となりました。

ブース風景

モックアップを前面に押し出したことで、お客様が足を止めていただけた。
そして、石狩市様より北海道名物「焼きそば弁当」が名刺交換のノベルティーに。
(雪氷をイメージして、積んでアピール! どなたかお気づきになりました?)

120511_overview.JPG

ブース全景

120511_mockup.JPG

データセンターモックアップ

120511_yakisobabento.JPG

北海道限定「焼きそば弁当」

来場の様子

各社から参加していただいた皆様が、ご来場者様に対して、とても丁寧に説明していただいたので、理解度も高かったのではないかと思います。

120511_inside.JPG

共同出展各社様

120511_shimz.JPG

清水建設様

120511_hibiya.JPG

日比谷総合設備様

120511_NTTCOM.JPG

NTTコミュニケーションズ様 

共同出展社様の表示

120511_NamePlate.JPG